ヤーマンキャビスパでお腹の脂肪スッキリブログ日記

私は155p41s、見た目は細く見えますし、健康診断ではいつもやせ気味と言われます。

 

でもやっぱり脱いだら凄いんです!年齢と共に運動しない体は緩んできて、いつも事務作業での座り仕事ということもあり、お腹の筋肉がないのです。

 

全体的に見ると痩せていると思うし、洋服のサイズも7号で変わらないのに、身体のバランスをよく見てみると、胃から下腹にかけて、贅肉がたっぷり。ぽよよんと出でいます。いわゆるおこちゃま体型と言うのでしょうか。

 

締まりがなくとにかく腹回りだけに贅肉が付いている感じです。もともとが細いのでメタボにはまだまだ遠いという事から健康診断では特に注意はされませんが、全体的に見ると本当にアウトです。

 

友人からジムに通おうと誘われているのですが、この体型では絶対に水着になりたくない。とても人様にお見せできる体型ではないからです。何とかしたくてお腹中心に引締めをやってみることにしました。

 

まずはお手軽なところからストレッチ。ストレッチと言うと簡単だし、そんなに効果がないのでは?と思うでしょうが、意外とそんなことはありません。手を伸ばしてゆっくりと息を吐きながら右に、左に伸ばしていきます。そうすると弛んだ脇腹が一週間でちょっといい感じにつっぱってきて、気になっていたブラジャーの食い込みがなくなってきました。

 

すっかりやる気になってロングブレスダイエットを始めました
。とにかくしんどいのだけは続かないのでこういう緩い動作のもののほうが私には合っているようです。

 

ロングブレスは対して運動しなくても結構お腹の筋肉が鍛えられて脂肪が減ってきました。そしてさらに成果を上げるためにヨガのウエストから背中に効くひねりのポーズを10回ずつ取り入れました。

 

お風呂では最近お気に入りのキャビスパでセルライト脂肪燃焼を促進させるジェルを塗り、マッサージします。脂肪一つ一つ、セルライトをひねる感じで手でつぶすようにしていきます。そして最後は鼠蹊部に流す事で終了です。

 

このお蔭であんなにぽっこしていたお腹の上の部分が大分すっきりへっこんできました。あとは下腹ですが、これはやはり長年溜めこんだ脂肪が詰まっているからかそう簡単にはぺったんこにはなりません。今の方法を続けながら下腹に効く腹筋を始めました。

 

やはり相当な負荷がかかるので、何度も出来ずにすぐにギブアップしてしまいますが、それでも少しずつ回数を増やして頑張っています。
早く友人と一緒にジムに通えるようにお腹周りをすっきり、できればぺったんこに改善したいです。